炭酸が嫌いな珍しい友達

この前友達と軽く飲みに行ったときの話です。飲み屋ということで色々飲み物やおつまみの話をしていました。俺は基本的に何でも飲むし、アルコールも炭酸もソフトドリンクも何でも飲むし、おつまみも何でも歓迎。子どものときも割と典型的で、小さい頃から炭酸が好きな子どもだった。
友達はと言うと少し珍しいのかもしれない。お酒は限られたものを飲むのですが、炭酸は今いでもやや苦手であまり好きではないらしい。どうやら小さい頃から炭酸が苦手で、今は一応飲めるものの、昔は飲めなかったそうです。炭酸を飲み込むときにじゅわっと喉が刺激される感覚が嫌いだと言っていましたね。あの感覚が皆好きなのですけどね。嫌いな人もいるのですね。
友達はタクシーの運転手をしていて、近々転職することを考えているらしい。スマホで求人サイトを見せてきたのですが、「タクシー乗務員募集「東京都」」と書いてあるサイトを見せてくれました。今よりも良い条件のタクシー会社を探しているらしいけど、今の会社も決して悪いわけではないみたいです。決して不満があるわけではないみたいですが、「ろばに乗りながら馬を探す」ということをしたいらしい。どうやら中国語を学んでいる彼は中国のことわざや言い回しをたくさん知っていて、その一つがこれみたいです。まあまあの条件のものを持ちながらももっと良い条件のものを探す、という意味のことわざだそうです。興味深いですね。サイトを見ていたら割とお給料が良さそうなタクシー会社がたくさん並んでいました。どの会社を選ぶのでしょうね、友達は。
炭酸よりもジュースやお茶の方が好きな友達ですが、お酒は割と限られた強いものを飲むといった少し意外な面がある友達です。あ、ちなみにおつまみはイカのから揚げや軟骨のから揚げが好きと言っていました。これは割と平凡かもしれませんね。俺もその二つは大好きです。最近タコやイカのから揚げの魅力に目覚めたところでもあります。
今回は友達と炭酸が苦手な話や転職の話で色々と長々と話しましたが、転職先が決まったときにはまた同じ店に飲みに行こうと約束をしました。いつになるかは分かりませんが、恐らくそう遠くない日だと思います、友達の口調を聞いていると。
一緒に行ったお店は友達が好きな唐揚げ類がたくさんあるし、飲み物も美味しいものが多い。俺ももう「ろばを乗りながら馬を探す」ことをしたいところだけど、今のっているのはろばにも満たないものなのかもしれない。

by shakainoruru | 2019-02-15 14:49 | Comments(0)

でも何入れてもいいわけじゃない


by shakainoruru